案内

学校合わない子の人生逆転力を授けるホームエデュケーショナルメソッド

 




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
名前(姓)フリガナ ※必須
名前(名)フリガナ ※必須
【希望日時】 ※必須

*発達科学コミュニケーション基礎講座受講生、卒業生に関してはお申し込みいただけません。

参加の動機を教えてください^^


たった3ヶ月で人生逆転力を身につけます!

✔️集団生活が苦手
✔️ルールに縛られるのが苦手
✔️集団行動に馴染めない

そんな学校・集団生活が合わない子が
高校生までに人生逆転できる力
たった3ヶ月で身につけます!

23330403_s.jpg 

 

個性を強みに変えるのはママ次第! 

家では困りごとがそこまでないのに 
集団の中だと
どうしてもうまくいかない!

そのまま無理矢理、
集団生活の普通の枠の中に当てはめて
我が子の大切な個性が
二次障害へつながる未来か、

一時的にお家でのびのび伸ばし、
脳の発達を安定させて
社会で活躍できる
人生逆転力を授ける未来

選ぶのはお母さん次第です!

どんな未来を歩んでほしいですか?^^

23273580_s.jpg 

小学生の不登校は6万人以上

現在、 不登校の小学生は
6万3千人以上です。

この「不登校」とは、
「30日以上連続して欠席する子」
のことを指すので、

不登校傾向の子はこの3倍はいる
言われています。

学校が合わなくて行けなくなると、
「学校に行けない自分」を責めて
自己肯定感が低くなってしまう
ことが多いです。

学校が合わないことよりも
こちらの二次障害の方が
問題なんです。

23607840_s.jpg

ですが、高校になると、
ユニークな通信制高校
ここ20年で倍増しているのを
ご存知ですか?

学校に行けないから
通信制高校を選ぶのではなく、

自分に向いているから
専門的な知識を身につけたいから
通信制高校を選ぶということも増えており、

今や全高校生のうち7%の子
通信制高校に通う時代です。

そう、高校生になると
一気に選択肢が広がるのです!

そして今の子どもたちの65%は
今ない仕事に就くと言われている時代です。

今、「普通」の枠に押し込めることの
デメリットは計り知れません。

23519495_s.jpg

人生逆転力を授ける
ホームエデュケーショナルメソッド

STEP1:学校が合わない子の
脳の特性を理解し、

STEP2:ママの声かけで  
子どもの脳の発達を安定させ

STEP3:子どもに合う居場所・環境を創る

この3ステップを行う
ホームエデュケーショナルメソッドで
子どもに人生逆転力を授けてあげませんか?

23321190_s.jpg

脳を安定させる
ママの声かけ

子どもの脳に届く声かけを
セミナーではお伝えします^^

ママの声かけ一つで
子どもの脳の発達が変わる!

というお話をしていきますね。

そして、お子さんの脳の特性は
一人一人全く違いますですので、
脳の特性を見極めるのは
個別相談で行います。

このメソッドを知れば、
どんな環境であれママが子どもの脳を
育てていくことができるため、

「学校が合わないことは問題ない!」
と思えるようになるかも知れませんよ^^

 

ホームエデュケーショナル
メソッド体験会詳細

【費用】無料(アンケートにご協力ください)

【時間】60分

【場所】ZOOM

【定員】10名程度

【日程】・5月17日(火)11時
    ・5月17日(火)13時

日程が合わない方は個別相談のみ参加可能。

集団生活が.jpg

 

 




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
名前(姓)フリガナ ※必須
名前(名)フリガナ ※必須
【希望日時】 ※必須

*発達科学コミュニケーション基礎講座受講生、卒業生に関してはお申し込みいただけません。

参加の動機を教えてください^^


子どもの将来に
ワクワクしよう! 

23457711_s.jpg

【体験会参加に当たっての注意事項】

①自動返信メール
お申し込みいただくと
自動返信メールをお届けします。
とっても大事なワークが
添付されていますので、
ぜひワクワクしながら
チェックしてみてください♪

②お顔を出して参加してください
お顔を出していただけない方は
参加自体をご遠慮ください。

③集中できる環境をご準備ください
なるべくお子さんのいない、
集中できる状態をご準備ください。

④アンケートのご協力をお願いします。
アンケートのご協力を持って、
参加費無料とさせていただきます。


セミナー参加後に
アンケートにご協力ください。

ダブルスクールで
自分らしさが伸びまくり!

IMG_1934.JPG

横浜 花

私は、10年後
「公立?私立?オルタナティブスクール?フリースクール?」
と当たり前に選べる世界にしたい!
という夢があります。

今小学校2年生の娘がいますが、
家ではそこまで困りごとがないのに
保育園では、問題・トラブルの連続でした。

お迎えに行く度、
言われてしまう嬉しくない報告の数々

「ママちゃんと躾してる?」
と言われているような
無言のプレッシャーを感じて、
必死になんとか「普通」にしようと
躾をしてしまっていました。

だけれども、
それに反発するかのように
娘の状態はどんどん悪化し、
ついには二次障害の状態になりました。

今からの時代、
将来は絶対この凸凹は

生かされるはずなのに・・・

この個性は大事にしてあげたいのに・・・


「普通」になんとか
押し込めようとすることに
疑問を感じた私は、
小学校から他の選択肢を
選ぶことを決めました。

だけれども、
子どもの脳の発達を
安定させないまま、
環境だけ合う場所を探すことは
その場限りの対処に過ぎない
気づきました。

その後、
子どもの脳を安定させ、
落ち着いた状態で
合う環境を見つけ、
今ではフリースクールと
オルタナティブスクールの
ダブルスクールをしていて、
「発達障害」という言葉とは
無縁の生活をしています^^

この経験を生かし、
ホームエデュケーショナルメソッドを
開発しました^^♪

凸凹の個性は強みにできますよ^^
やるかやらないかはあなた次第!!




メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
名前(姓)フリガナ ※必須
名前(名)フリガナ ※必須
【希望日時】 ※必須

*発達科学コミュニケーション基礎講座受講生、卒業生に関してはお申し込みいただけません。

参加の動機を教えてください^^


2件のコメント

  1. ain さんの発言:

    個性を大事に!
    本当にそうだなと思います。
    無理に合わない環境に行かせるのではなく、その子にあった環境で楽しく安心して過ごせる場がやっぱり一番だなと感じました。

    1. さんの発言:

      コメントありがとうございます^^
      子どもに合う環境を見つけてあげたいですね☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です